スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【No.1075】募金ご協力のお願い…9月24日

すでに毎日新聞や読売新聞紙上で紹介されたようですが、千葉市在住の13歳の男の子が心臓移植を必要としていて、米国UCLAの病院から受け入れ内諾をもらっているそうです。
移植を必要としているのは、岩田天晴(てんせい)くんで、今年2月に拡張型心筋症を発症。右心不全もある重症心不全で、30万人に1人か2人という確率の難病だということ。

「天晴くんを救う会」事務局によるホームページはこちら。本人からのメッセージもこちらにあり。

小学校時代はサッカー、中学に進んでからはテニス部所属という活発な男の子が突然病気にかかったということで、人ごとではありません。
現在、東大附属病院に入院中で、心臓移植までの短期的処置として人工心臓を装着したため小康を保っていますが、長時間装着は障害の原因となるため移植が必要であり、移植以外に途がないということらしいです。
ご存じの方も多いと思いますが、現在の日本の法律では、15歳未満の臓器提供が禁止されているため、小柄の天晴くんに合う臓器の提供は日本では期待できません。

事務局ホームページでプロフィールを確認してみたら、「将来の夢」という項目に、「『司書』になって、好きな本に囲まれた生活を送ることだったけれど、今は『薬剤師』」とありました。
治療費、家族支援費用などを合わせて、募金目標金額1億3850万円のところ、本日現在で8300万ほど達成しているようです。

息子が学校から持ち帰ったチラシを参考に記事を起こしています。私も明日にでも、限られた額ですが振り込みをしようと思っております。
ご参考まで、振込先を下に貼っておきます。
千葉近辺では、店舗や医院などで募金箱を設置しているところもいくつもあるようです。
私が「お願いします」という立場ではないですが、本を1冊買ったつもりでの1000円、2000円でも良いと思ったので、紹介しておきますね。
「息子と同じ中学生、そして13歳」「本」「少年サッカー」「父が昔入院したので(もう30年前)私もよく通った東大附属病院」ということで、ちょっと素通りできないなと感じました。また、医療機関での読み聞かせ活動で、様々な障害に苦しむ子どもたちと家族を目の当たりにしていることもあります。

寄付はともかく、告知の連鎖もあれば幸いと存じます。よろしくお願い申し上げます。
===================================================
口座名:「天晴くんを救う会」(テンセイクンヲスクウカイ)
ゆうちょ銀行
記号10150 番号:76327571

千葉銀行
千葉駅前支店 普通預金 口座番号:3611882

京葉銀行
西千葉支店 普通預金 口座番号:6427351

三菱東京UFJ銀行
千葉支店 普通預金 口座番号:0021812

三井住友銀行
千葉支店 普通預金 口座番号:7859463

みずほ銀行
千葉支店 普通預金 口座番号:1722973
===================================================
「感じろよ!」
これは、bk1に投稿した『スカイ・クロラ』のレビューにも書きましたが、息子の少年サッカークラブにいたあるコーチが試合中に飛ばしたゲキです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

中村びわ

Author:中村びわ
2004年から2011年まで書いてきた
「本のシャワーにさらす肌」
http://biwa.blogtribe.org/を、
こちらに引き継ぎます。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。