スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【No.1069】雑記あれこれのつづき…9月7日

◇付加価値税(Value-added tax)や物品税GST(Goods and services tax)がヨーロッパの先進国に比べて安い、したがって国で福祉や教育を手厚くカバーしていけず個人負担が重くなる――というのは、ちょっと考えれば誰でも分かることではある。
年金や教育費補助を引き上げるから、その分、消費税を上げさせてね、いったん「小さな政府」にしたけれども「中くらいの政府にするから」――と転換を図っていくのが妥当な気がする。しかし、どこからどう手をつけていけば良いのかが難しい社会になってしまった。ひとつの理由は、格差社会で利益を得ている層が、どの世界でもそこを動かしているからなのだろう。

「行政改革」という言葉も最近はあまり言われなくなってしまったけれども、上記のような「中規模政府」を規模としてどういうものか数値と理念を具体化して、それに基づく抜本的な税制改革を長期的に実現していくべきだと思いますよ。消費税論議だけでなく……。

そして、税制よりも先に、選挙制度を見直すべきなのかもしれん。
今となっては、正直参加するのも面倒な選挙だけれども、総理大臣がこんなに変わっていくのに、民意が反映されているのは限られたサンプルによって抽出される内閣支持率だけというのではまずい。合衆国のような選挙の仕方が日本に合うかどうかは分からないけれども、民意が総理大臣選出により反映される仕組みは必要ではないだろうか。
そうなると、そこへ向けて、受験のための教育だけでなく、政治観を持つための教育が考えられていくと良い。政治制度に関する学習はされている。衆議院や参議院の定数、衆議院の優越など、実に細かいことまで暗記させられるわけ。義務教育から外れるけれども、中学受験のための学習なんて、その暗記の競争だもの。記述式の設問だって、例えば、その衆議院の優越を30字で説明せよとか何とか。これは暗記の延長で、論理力を養うもの、ましてや政治観を育むものではない。
けれども、そういう数字は、忘れたら本で確かめれば済むことじゃない。国民の1人として政治というものをどう考えていけば良いのか、政治は何をすべきか、ディベートを取り入れ、政治のプロに何らかの形で特別授業をさせ、政治の話題を身近なところに根付かせるようなことにこそ時間が割かれないといけないのかもしれない。
私自身も、政治に関する勉強って、制度関係の暗記だけだった。だから政治の話をする人って何かダサい存在だという気がしたし、今だにブログで真面目に論じている人なんて野暮だと感じるし、「私は政治の話はダメなの」と断って仕事をキープする有識者や有名人がいると賢いなあと感心させられる。
本当は、それじゃ、ダメなんだよね。
給与所得者ならば税金が天引きされるように、投票に行かなければ政治参加の権利も天引きされてしまうような仕組みはまずい。こういう風土だから、裁判員制度も、万が一自分に当たったら身の不幸、とんだ災厄にしか考えられない。

◇日曜の夜、ちびまる子とサザエさんはさすがにご勘弁を……という感じで、最近、TBSの6時台の番組を気に入ってつけている。あまり画面は拝めず、夕飯の支度をしているわけだが……。
最初の30分は世界遺産、次の30分は「夢の扉」といって、よくコンセプトは知らないが、科学や技術の最先端を切り拓いている人の紹介。
きょうは首都高速の壁面の緑化のために採用された「溶岩パネル」を開発した佐藤俊明氏。4ヶ国から集めた火山岩の特性を紹介している場面で、伊豆大島の溶岩が出ていて「へぇ」と思った。この人の自宅もまた、溶岩を多用して作られている。先週は沖縄でサンゴを植えるプロジェクトを企画した研究者だった。エコカーを学生と開発している研究者も出ていたことがあった。「エコ」が1つのテーマなのか。

ちなみにうちのリビングの壁は桜島の火山灰を原料にしたもので、吸湿や消臭の効果が珪藻土より高いということで選んでみたものだ。タバコを吸う人間がいないので消臭の程はよく分からないが、吸湿効果は確かに感じる。サッシのところに結露があまりできない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

中村びわ

Author:中村びわ
2004年から2011年まで書いてきた
「本のシャワーにさらす肌」
http://biwa.blogtribe.org/を、
こちらに引き継ぎます。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。